権利収入や収益の仕組み

MENU

権利収入や収益の仕組みとは?

権利収入,スマホ

格安スマホの代理店ビジネスでは

 

主に単発の収益と継続的な収益を得ることができます。

 

契約を獲得したときにインセンティブとして

 

単発の収益が入ってくきますが

 

ご契約者様が継続的に利用を続けることで

 

ストック収益が継続的に入ってきます。

 

このストック収益は、ご契約者様が止めない限り

 

何もしなくても手に入るのです。

 

ストック収益は、ご契約者様が止めない限り

 

何もしなくても手に入るので、権利収入となります。

 

※権利収入とは、権利によってもたらされる、働かなくても入ってくる収入のことです。 不動産収入や本の印税も権利収入となります


益々権利収入は毎月入り続ける

権利収入,スマホ

携帯電話料金は毎月必ずお支払いされるので一度取った権利は収入として毎月入り続けます。

 

ガラケイの生産中止になり、約7,300万台のガラケイ利用者のスマホへの移行が始まります。

 

日本のスマホは約7,800万台その内大手3社が85%の6,630万台残り15%の1,170万台が、格安SIMを使っており、この需要は今後益々増加の傾向にあります。


ご質問ご相談受付|お気軽にご利用下さい。

権利収入,スマホ

権利収入、手にしませんか?

 

ご質問ご相談は無料です。お気軽にご利用ください。

 

権利収入,スマホオンライン事業説明会実施中!

 

あなたからのお申込みご質問お待ちしております!